得する海外旅行保険の加入方法

もっともお得な海外旅行保険の加入方法を紹介します

海外旅行保険はお得に活用しよう

現在ある加入方法に付いて学ぼう

海外旅行に出かける場合、国民保険や社会保険は適用されませんので、医療費が高額となることは有名です。そのため、海外旅行先で怪我や病気をしたときに治療費を支払えない為、適切な治療を受けられずに後遺症が残ってしまうことや、命にかかわる重篤な状態となることもありえます。対策として海外旅行保険と呼ばれる、海外旅行時の病気や怪我の時の治療費の保証に使える保険に加入することが望ましいでしょう。保険に加入する方法は複数存在していますが、クレジットカードに付帯している場合と、自分で選んだ保険に加入する場合に分かれています。自分で加入する場合、旅行代理店のツアーと一緒に申し込む方法と、インターネットで独自に加入する方法があるため、どの方法がいいのか確認してから申し込みましょう。

支払い方法によってもお得さが違う

支払い方法は複数存在しており、クレジットカードとコンビニ払い、ペイジー払いとなっています。コンビニ払いは外出先で手軽に支払えて、ペイジー払いはコンビニに行く時間がないほど多忙な人がネットやATMを使って支払えるのがメリットです。一部のデビットカードは保険会社によって受け付けていますが、まだ受け付けていないところも多いといわれていますので、支払いのときに注意してください。一番メリットの高い支払い方法としてはクレジットカードが挙げられます。クレジットカードでならいつでもどこででも支払いが可能で、支払った分ポイントがつくからです。ポイントは現金還元できるところも多いため、単純に支払うだけではないメリットが大きいといえるでしょう。海外旅行に出かけるときの支払い方法として有効なだけでなく、海外旅行保険の支払いにも使うことで、旅行に行く前からお得となります。

一番補償が大きくなる加入方法を知る

加入方法や支払い方法によってお得となるのが海外旅行保険ですが、カードに付帯している保険と自分で加入する保険、更に旅行会社の提供する保険とどれが一番お得なのでしょうか。カードに付帯している海外旅行保険の場合、付帯内容によってお得とならない場合もあるため、注意が必要です。また、複数のカードで付帯していても、支払ってもらえる金額は決まっています。そのため、カードに付帯している保険よりも、自分で加入する保険の補償を高額にしたほうが、よりお得な保険となる可能性が高いです。補償内容によっては治療する病気の費用が無料となる可能性もあるため、慎重に判断したほうがいいでしょう。旅行プランや旅行日程も含めて、トータルで納得できる補償内容にして契約することが望ましいといわれています。

人気記事ランキング